P1070614

香美市へのふるさと納税返礼品,2本目です。
高知カンパーニュブルワリーが造る瓶ビールです。

高知カンパーニュブルワリーは,2017年に瀬戸口信弥氏が創業し,2018年からクラフトビールの販売を開始しています。
瀬戸口氏は,高知県のビジネスプランコンテストで優秀賞を受賞し,大阪から高知へ移住してきたそうです。
ビール造りは,島根県江津市にある石見麦酒で修業しています。
高知カンパーニュブルワリーの「カンパーニュ」の語源,「カンパニオ」という言葉には,「パンをわけあう人々」という意味があるそうです。
それは,家族や仲間という意味にもつながっています。
家族や仲間が,一緒に乾杯して,一緒に飲む,素敵な時間です。

しかしながら我が家でビールを飲むのは,私一人。
ちょっと淋しく2本目のビールを飲んでみたいと思います。
本作は,4種のホップと土佐文旦果皮を使用したIPAスタイルです。
グラスに注ぐと,強く濁った赤茶色の液体です。
口に含むと,小麦麦芽による柔らかな口当たりがいい感じです。
麦芽の旨みが詰まっています。
ぼやけた感じを引き締めるホップの苦みも効いています。
これはうまいです。
近年流行の柑橘が強めのIPAもいいですが,こんなおだやかなIPAもいいものです。

懐かしくも深い味わい。
副原料の土佐文旦果皮が脇役に回っているところがいいです。
美味しくいただきました。

アルコール度数6%。330ml。
通常ですと,540円で販売されているようです。
ふるさと納税のおかけで約80円という安さでいただくのが,申し訳ないです。
P1070616

P1070606

P1070605

(2019.7.3.)